デュッセルドルフで外国人向けの住宅があるエリアは大きく次のような地域に分けて考えられます。

ご家族向けエリア

●Hausen地区

徒歩圏内に日本人学校(幼稚園・小学校)があり、毎日の送り迎えに便利。
地下鉄駅もあり、市内中心部に出掛けるのも便利。 家族向けの広々とした物件(マンションタイプ・一軒家)多数。日本人ご家族に多く好まれているエリア。
付近に緑の多い公園、スポーツ場があり、特に小さなお子様との散歩や遊びに最適。

●Dornbusch地区

商店街が充実しているエリア、地下鉄・バスのアクセスが良く、市内どこに出るのも便利。
日本人学校への交通アクセスも良い。 新興開発地域で、新築物件多数。

ご夫婦向けエリア

●Bockenheim地区

付近に商店街、市場があり、買い物に非常に便利。
市内中心部へのアクセスが良く、Sバーン、地下鉄、トラム、バスが利用可。 Bockenheim南部の地区は、新興開発地域で、新築物件多数。

 

●Westend地区

市内中心部に徒歩圏内という立地で、ビジネスの中心街ながら、閑静な高級住宅街。緑も多く、都会のオアシスで エレガントなアーバンライフを満喫出来る。
機能・デサイン重視のスタイリッシュ物件多数。

ご単身者向けエリア

●Sachsenhausen地区(南駅周辺)

商業施設、飲食店が多数あり、生活に便利。
市内中心部へのアクセスが良く、フランクフルト国際空港へは乗り換えなしでアクセス可。

 

●Bockenheim地区

付近に商店街、市場があり、買い物に非常に便利。
市内中心部へのアクセスが良く、Sバーン、地下鉄、トラム、バスが利用可。

その他お勧めエリア

●Bahnhofsviertel地区

商業施設、飲食店が多数の市内中心部。
市内はもちろんのこと、市外への交通アクセスも良い。
Main川近辺には、新築高級物件多数有り。
ウォーターフロントアーバンライフを満喫出来る。

 

●Roedelheim地区

都会の喧騒を離れて、自然の多い落ち着いたドイツ生活が満喫出来る。
商店街もあり、市内中心部アクセスも良く生活に便利。

商工物件で利用されるエリア

 

●ニーダーラート地区

フランクフルトの第一のビジネスエリアで、多くのオフィスセンタービルが立ち並ぶエリア。
フランクフルト国際空港が近く、車、交通機関を使ってのアクセスも良い。

ヴェストエンド・メッセ地区

メッセ会場が近く、フランクフルト市内の移動が非常に便利なエリア。
短期~中・長期用のレンタルオフィスが多く、低予算・少人数体制のオフィス立ち上げには
非常に便利。

エシュボーン市・オッフェンバッハ市(フランクフルト周辺)

賃貸料単価や営業税(Gewerbesteuer)がフランクフルト市よりも安く、各国企業誘致が進んでいる。
フランクフルト市の隣に位置し、高速道路(アウトバーン)もあり交通面良好。

STARTS Deutschland GmbH Frankfurt Office

Braubachstr.26

60311 Frankfurt am Main

デュッセルドルフのサイトはこちらから➡

Copyright © 2016 STARTS Corporation. ALL Rights Reserved