December 20, 2016

ドイツに住むと、日本ではなかなかできない体験や新しい趣味が見つかるかもしれません。

ドイツでは小さいころから何かスポーツを始めるなど、アクティブな遊びを日常に取り入れるケースが多いようです。大人になってもみんなで集まり、外に出かけて遊ぼう!という機会が意外に多くあります。また、日本よりドイツ近隣で行うほうが予算的に安く抑えることができるアクティビティも多く存在します。

そこで、今回は私自身の体験や周囲のドイツ人の趣味から見る「アクティビティ」についてご紹介したいと思います。

【その1.プール】

季節限定になりますが、夏のプールは連日大賑わい...

December 13, 2016

ドイツに住んでいても、日本人家庭だとドイツ人の普段の食事が想像しづらい部分もあるかと思います。

主食はパン。 ハムとかよく食べてそう。 じゃがいも率が高そう。

だいたい正解・・・というのが答えです。

ただし現在は食の多様化が進んでいます。牛乳やバターなども含め一切動物性の食品を食べない人も多いですし、登録住民の4割が外国人というフランクフルトでは中華、インドからアフガニスタン料理まで、非常に食の選択肢が多いという見方もできます。

今回は、生まれも育ちもフランクフルトのドイツ人が作る夕食を例に、ドイツの一般家庭でよく見られる食卓をご紹介したい...

December 9, 2016

「実際、チップって気持ちしだいなんでしょ?払わなくてもいいよね?」

こんなふうにドイツに遊びに来る日本人のかたに聞かれることがあります。

チップ文化のない日本では少し身構えてしまう、何ともわかりづらい習慣ですよね。

言葉もうまく伝わらないし、チップなんかより無言で支払いを済ませたい!と考えている旅行者や短期滞在のかたの気持ちも理解できるのですが、やはりチップはマナーとして必要です。

ちなみに無言で会計をする場合、店員さんがお釣りから勝手にチップを取ることはありません。チップを払うには自分からの意思表示が必要です。

まれに店員さん側からチップを...

December 5, 2016

生活に欠かせない日々の買い物。

毎日スーパーやコンビニに行かれるかたも多いかと思います。

ドイツでの買い物、土日祝日は衣食系の店舗はすべてお休みです。

日本では当たり前にあるコンビニですが、残念ながらドイツにはありません。ガソリンスタンドの売店は土日も開いていますが、日本のコンビニの素晴らしさを知っていると物足りなく感じてしまいます。

また、食材にも日独の違いは色々あります。

まずは肉類。

ドイツでは日本のような刺しの入った肉は好まれず、赤身が基本です。バラ肉の細切れはなぜか肉専門店で頼んでも買えませんでした。

そして個人的に感じる、肉類最大の相...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

January 22, 2020

December 19, 2019

December 6, 2019

November 7, 2019

November 7, 2019